HOW TO 面接攻略!


 
身だしなみは面接の際にアナタの印象をアピールする最大の武器です。
かと言って普段通りのラフなスタイルでは、かえって悪い印象を与えてしまうことにも。
「外見だけで人を判断するところなら働きたくない!」という確固たる信念のあるアナタ以外はせめて面接の時だけでも服装・身だしなみをきちんとして少しでも採用率をあげましょう。
服装
結果から言うと、清潔できちんとした服装であればスーツじゃなくてもOK!
でも「きちんとした格好」って?と迷ってしまう人も多いはず。とくかく誰が見ても清潔で明るい印象であれば大丈夫ということです。でもいくら清潔だからと言っても、いわゆる「パンツ見せルック」や「古着感のある服装」などは中年~老年には理解されません。
また業種によってはスーツの方が格段に印象がよい場合があります。「営業系」「事務系」「家庭教師」「塾講師」などの場合、スーツが常識!

髪の色やアクセサリー
無難なのは「ピアスを外し黒髪にする」こと。茶髪を黒髪にするのが面倒なアナタに朗報!
面接の時だけスプレーで黒くしちゃえばOKです。採用してもらってから黒髪にしても遅くないはず。
その会社がピアスや茶髪がOKであっても、NGであっても、ピアスなしの黒髪が基本と考えてください。
つまり、無難にしていった方が採用率が高いってこと。
せっかく見つけた仕事先、せっかくゲットした面接のチャンスも、外見だけで判断されて不採用ってことになったら、ハッキリ言って、もったいない!と思いませんか?
もし「絶対ピアスつけなきゃ外出できない」とか「茶髪はポリシー」というアナタは運にまかせてください。